遊戯王カード 限定プロモ CWCPS-AE803 Chimaera, the Master of Beastsを入手したので解説するよ!

本日の収集品 。

遊戯王コレクションの世界

※かっこいい

こちらはWorld Championship Series 2008にて国内最終予選者にのみ配られたChimaera, the Master of Beasts「和名 獣王キマイラ」となります。前回入手した Stardust Divinity「和名 星屑の巨人」を入手してからChampionshipのプロモカードも収集しようと思い至り、今を迎えています。

daiti0526.hatenablog.com ・CWCPS-EN803 himaera, the Master of Beastsの存在

今回入手したChimaera, the Master of BeastsはCWCPS-AE803のものとなっているのですが、これ以外にもCWCPS-EN803表記のものが存在します。つまり今回ぼくが手に入れたものは CWCPS-AE803表記の為、2種類存在することになります。実は、一般的に公表されているWorld Championship Series 2008の国内最終予選者に200名しか配られていないという情報は間違いで、実際はWorld Championship Series 2008のドイツ世界大会を観戦する入場者にも配られており、CWCPS-NE803の表記はその時に配られたものとなります。つまり、獣王キマイラのプロモは二種類存在しており、希少性だけを見ればCWCPS-NE803〈 CWCPS-AE803という優劣が存在することになります。

情報ソースはこちら⤵︎

遊戯王コレクションの世界

※資料①

遊戯王コレクションの世界

※資料②

mobile.twitter.com

もっとも、日本国内でCWCPS-NE803表記のものがどれくらい流通しているのかわからないため、一概にその優位が保てているのかといえば、少々疑問ではあります。……いかんせん、噂話程度の信ぴょう性しかない情報ですし、これ以上の情報は探しても見つかりません。ただ、当時を知るwcsアジアプロモのコレクター様から話を聞くと、どうも事実であるらしいので、信用しても良さそうな情報ではあります。

・総括

CWCPS-EN803 himaera, the Master of Beastsも入手しなくちゃいけなくなりましたが、正直あまりキマイラには魅力を感じないので、どうしようかなと。