遊戯王カード 限定プロモ WCPS-AE903 Tyr, the Vanquishing Warlordを入手したので解説するよ!

本日の収集品。

遊戯王コレクションの世界
2009年8月8日、9日にて開催されたWorld Championship Series 2009にて参加賞として配られたTyr, the Vanquishing Warlord(和名 征服する軍神テュール)を入手致しました。元々はWorld Championship Series 2008の優勝商品でして、そのカードはなんと現在秋葉原で営まれているカードショップ カベの店さんにてトロフィーと一緒に展示されております。【※2018年 1月31日現在】なのご興味がございましたら一度お店に足を運ぶと良いでしょう。

 

・発行部数とか色々

諸説が様々なのと、もう10年近く前の情報だったこともあり確かな発行部数は確認取れませんでした。しかし2009年の時点では国内上位150名のみが国内最終予選に参戦できたということに加え、当時は小学生の部が存在しなかったことから発行部数は150枚程度ではないかと推測します。

 

ですが遊戯王ワールドチャンピオンシップ2009というゲームの大会も同時開催だったので、もしかしたらその際に配られた可能性も……。それを考えると、それ以上と存在するかもしれません。あまり市場に出回らないカードなので、希少なことには間違いないはずなのですが……(去年、よく秋葉原だったりオークションをチェックしている私が、確認した限りだと3回ほどしか市場へ出てきていない。あくまで参考程度に……)

※ちなみに小学生の部は2012年の遊戯王10周年時に設けられました。

 

・例の如くWCPS-EN903表記も存在する。

前回の記事で紹介しました獣王キマイラと同じように、Tyr, the Vanquishing Warlord(和名 征服する軍神テュール)にも海外表記であるENから始まるものも存在します。こちらもおそらく海外の選考会にて配られたものかと思われるのですが、いかんせん情報量が少なすぎるため、確かなことがわからないといった状態になります。こちらの表記の詳細がわかる方がいらっしゃいましたら、情報提供していただけるととても喜びます。それはもう頭を撫でられた柴犬みたいに……。

 

daiti0526.hatenablog.com

 

・総括

今回は確かな情報が少なすぎてこのような記事となってしまいました。不明な部分は詳細が判明次第、随時更新していきますので、今後とも当ブログをよろしくお願い致します。