遊戯王コレクションの世界

子供の頃に熱中した遊戯王カードを収集し、研究しております。普段とはちょっと違う遊戯王カードの姿を貴方にお届けします♪

遊戯王カード 限定プロモ 決闘者伝説 in TOKYO DOME 大会入賞カード フルコンプ「仮」

本日の収集品は感無量と言わざる得ないものとなっております。

小学生だった頃、擦り切れるほどに読み込んだ遊戯王ヴァリアブルブックvol.1に記載されていた憧れのカード達。それが遂に我が家へ集ったのだから、それはもう、心が満たされる他ありません。それでは、ご覧ください。

f:id:daiti0526:20180522193654j:plain

【子供の頃。渇望したカード達】

f:id:daiti0526:20180522193733j:plain

f:id:daiti0526:20180522193801j:plain

f:id:daiti0526:20180522193811j:plain

【そして、つい最近知った希少な招待状の資料】

招待状の詳細はこちらから。

daiti0526.hatenablog.com

と、現実的な範囲で手に入れられる限界点であるエビルナイトドラゴン以外はほぼコンプリートできたので、タイトルに【仮】を儲けさせていただき、今回当ブログにて公開致しました。

 

おそらく、カードだけなら揃えられているコレクター様は多くいらっしゃるかと思うのですが、招待状含めてだとおそらく極僅かではないのかなと思います。それだけマニアックであり、希少なコレクションなのです。

 

・カードを個別にご紹介

f:id:daiti0526:20180523132440j:plain

・マジシャン・オブ・ブラックカオス

・ゲート・ガーディアン

こちらのコレクションは、決闘者伝説 in TOKYO DOMEの入場者特典にて配布されたものとなっており、配布枚数はそれなりに多いものとなっております。ですが、あまり美品は出回っていないようで、ぼく自身、2枚存在するうちのマジシャン・オブ・ブラックカオスだけしか美品を手に入れられていないです。ゲート・ガーディアンの美品欲しいなあ。

 

原作ではペガサスにトドメを刺したマジシャン・オブ・ブラックカオスと、光る頭部に迷・宮という文字を根性焼きされ、一生の生き恥を約束された迷宮兄弟が遊戯達を倒すべく召喚された切り札カードということで、知名度・人気共に高いカード軍となっています。

f:id:daiti0526:20180523132507j:plain

・王国への船出

・王国

・王の右手の栄光

こちらは決闘者伝説 in TOKYO DOMにて招待状と共に送られてきたプロモーションカードとなっております。原作でも、ペガサスが遊戯たちに渡し、招待状代わりにされていたりと、とても原作を意識したカードであり、決闘者伝説 in TOKYO DOMにどれほどの熱を込められていたのかが容易に想像できる素晴らしいカードとなっております。なので東京ドーム事件の件は、許してあげてください。

※東京ドーム事件の詳細はこちら 

daiti0526.hatenablog.com

 

f:id:daiti0526:20180523132543j:plain

・トライホーン・ドラゴン

決闘者伝説 in TOKYO DOMにて、本選参加者特典にのみ配布されたカードとなっております。こちらもマジシャン・オブ・ブラックカオスや超合金合体禿げロボと同じように枚数は出回っているものの、美品が非常に少なく、探すのに苦労したカードとなっております。このカードには個人的に色々な思い入れがあり、遊戯王のコレクションを始めて一番最初に手に入れたカードであり、小学生の頃に憧れた一枚だったりと、いろんな思いが詰め込まれた大切なカードだったりします。

daiti0526.hatenablog.com

 

f:id:daiti0526:20180523132613j:plain

・千年原人

決闘者伝説 in TOKYO DOMEにて一次予選通過者特典として配布された希少なカードとなります。この辺りから配布枚数はがぐっと減り、金額も跳ね上がるので本物の好き者しか所有できないカードです。

テキストが大変ユニークで「どんな時でも力で押し通す、千年アイテムを持つ原始人」という脳筋の化身のような存在です。しかも、イラストに描かれているような千年アイテムは原作では存在せず、100パーセント彼が勘違いして所有しているだけです。まあ、脳筋の化身ですから、仕方ないですよね。

 小学生の頃はトライホーンドラゴンの方が強いじゃん!!ってずっと思っていました。でも、欲しかったんですよね。このシリーズのカードは小学生のは眩しすぎて、本当の渇望の眼差し向けざる得なかった。最近、スターターボックスの特典として過去のプロモカードが配布されたため、若干の配布枚数の誤差が発生しております。詳細は下記にて。

 

・各配布数のご紹介

・マジシャン・オブ・ブラックカオス

・ゲート・ガーディアン

各種 約40,000枚「※①」

 

・王国への船出

・王国

・王の右手の栄光

各種 約12,000枚「※②」

 

・トライホーン・ドラゴン

約12,000枚「※③」

 

・千年原人

約500枚「※④」

 

・エビル・ナイト・ドラゴン

100枚

 

・ファイヤー・ウイングペガサス

6枚「ヴァリアブルブックvol.1に記載」※⑤

 

・メテオ・ブラック・ドラゴン

4枚「ヴァリアブルブックvol.1に記載」※⑥

 

青眼の究極竜

2枚「ヴァリアブルブックvol.1に記載」※⑦

※①②③

当時、東京ドームに来場された方の人数が推定4万人以上。さらに東京ドーム事件により来場者全員に再配布されたとの情報があったりしたものの、実際は東京ドームで配布されたきりのようです。王国三点セットも同様。裏付は下記の記事より↷

daiti0526.hatenablog.com

所説④

詳細は下記の記事より↷

daiti0526.hatenablog.com

 

※⑤⑥⑦

※2018年12月8日記載。

ヴァリアブルブック1の情報はどうやら間違いだった模様。下記の通りだと上記の3位までの商品は各1枚配布な様子「流出品は除く」。保有していた資料より確認。

f:id:daiti0526:20181208171236j:plain

決闘者伝説 in TOKYO DOME 資料③

・番外編

なんと伝説のカードであるファイヤー・ウイング・ペガサスとメテオ・ブラック・ドラゴン、そして青眼の究極竜をコンプリートしたというとんでもない偉業を達成した方が現れました!これは、ぜひ生で見てみたい……

 

f:id:daiti0526:20180523010051j:plain

※所有者は@k_avatar_k様「ツイッターID」

 

・総括

エビルナイトドラゴン、まっておれ!絶対に年内にどうにかしてやる!

 今年の抱負は絶対に達成したる!

daiti0526.hatenablog.com