【遊戯王】噂のアジア20thシクのエラーカードを再現してみた【一部観覧注意】

ある日、いつものように片手にワインを携え、電車の中でツイッターを眺めていたら、ぼくの元にこんな情報が流れてきた。

遊戯王コレクションの世界

※ほう。エラーカードですか。

一応ぼくもエラーカードを収集している身として、こういうものに付加価値がついてしまうことは大歓迎ではあるのですが、そうまでして小銭を稼ぎたくない。え?どういうことかって?実はこのエラーカード。ご家庭でも簡単に、しかも僅かな費用で再現できてしまうのです。もちろんこのエラーカードが加工などせず、実際のパックから出てくる可能性もあるのですが、どのみち悪意の有無関係なしにこれはコレクターなら知っておいた方が良いかと思いますので当ブログにて情報を公開させていただきます。

・エラーカード3分クッキングの始まり〜始まり〜

【注意】これ以降、遊戯王カードに一部加工を施すため、そういったことが許せないコレクター様もいるかと思います。それがどうしても許せない方で、尚且つ、どうしても続きを見たい方は、ストロングゼロを呑みながら感覚を誤魔化しつつ記事を読まれることをお勧めします。

遊戯王コレクションの世界

※準備はいいね?では始まり〜。

・用意するもの

遊戯王コレクションの世界

※不要な20thシク

遊戯王コレクションの世界

※100円ショップで販売している除光液

遊戯王コレクションの世界

※未使用のティッシュ

今回の検証で掛かった費用は300円。とてもリーズナブル。さあ、実験を始めようか。

 

・銀文字20thシクの製造行程

まず、除光液の蓋を開けて未使用のティッシュに液を染み込ませます。そして下記の画像のように銀文字にしたい箇所を除光液が染み込んだティッシュで押さえつけます。

遊戯王コレクションの世界

※擦ると文字が消えるので、ちょっとの力で押さえつけるだけでおけい。

30秒ほど押さえたら、ティッシュに除光液を再び染み込ませます。それを何度か繰り返します。するとティッシュに異変が……。

遊戯王コレクションの世界

※赤いインクが染み込んでいますね。

そして……根気よく作業を繰り返すと……。

遊戯王コレクションの世界

※ね?簡単でしょ?

はい。完成しました。ちなみにNo.が消えているのはティッシュで擦っちゃったからです。つまり、ネームレスも簡単にできちゃうということになります。

※人工的にネームレスを制作した場合、文字を消した箇所にくっきりと刻印が出てきます。全てのカードがそうであるかはなんとも言えないのですが、人工的に作られたネームレスカード=刻印が入っていると考えた方が精神衛生上良いかと思います。

 

・総括。

知識があってこその自己防衛。こういったきな臭い情報が流れてきた場合は、思い付く範囲で検証することが大切であると、今回の件で実感されたかと思います。カジュアルにコレクターをされている方はその限りではないですが、深淵を覗こうとするコレクター様方は常に深淵から覗かれていることを意識しましょう。