コロナウイルスによる今後のコレクター活動の変化を予想してみる

皆さんお久しぶりです。最近はあまり欲しいと思えるコレクションカードが見つからず、メディア取材だったり、YouTubeの動画撮影にこっそり参加したりと、コレクション文化を通して新しいことに挑戦して暇になった気持ちを解消する日々を過ごしております。(※クール装っているが、実は結構舞い上がっています) 

※最近、取材を受けたメディア様はこちら↓

www.tv-tokyo.co.jp 

mobile.twitter.com

mobile.twitter.com

さて、ゴールデンウィークは如何お過ごしでしょうか?……まあ、やっぱりあれですよね。コロナウイルスのせいでエンジョイゴールデンウィークをお過ごしなられない方が殆どではないでしょうか。

遊戯王コレクションの世界

※心がしんどい。

人によるのでしょうけれど、ぼくみたいに散歩がてらにカードショップ巡りしてウインドショッピング等を楽しむタイプのコレクター様にとっては本当に辛い環境なのはいうまでもなく、カードショップを経営されている方にとっても大打撃なこの環境。今日はこの環境が続くとどのような事態が発生するのかをコレクター視点で語っていきたいなと思います。

遊戯王コレクションの世界

※サムネ用に撮影した中国語のレッドアイズ。かっこいいですね

 ・コレクションカードが市場に流れやすくなる。

遊戯王コレクションの世界

※この聖なる魔術師、前々から購入しようと思ってたもので、安く出てたのでこの機会に購入しました。

 現時点でもちらほら出てきているのですが、やはりコロナ不況のこのご時世、普段は中々出てくることのない希少なコレクションカードを手放す方がいらっしゃるようで、日本だけでなく海外でも同じ現象が発生しているようです。ぼくも最近、普段滅多に流れることのないコレクション用の04デッキで使用したかったアイテムを手に入れられたりと、コレクター活動において恩恵を受けております。ですがその一方で、今年度のボーナスはカット確定という。。一長一短って感じですね。

 

・当然、流出カードや偽造カードも市場に流れやすくなる。

遊戯王コレクションの世界

※遊戯王ではないが、こんな珍品も市場に流れ始めている。

mobile.twitter.com

ということは当然、流出カードや偽造カードも市場に流れ易くなるということにも繋がる訳で、これまで培ってきた知識やスキルを存分に活かせる環境になったと言えます。玄人にとっては非常に喜ばしいことではある反面、最近になってコレクターを始めた方には危険な環境になってしまったと言えるでしょう。もし、自身の判断では真贋鑑定のできないコレクションカードをどうしても購入したいときは、有識者の力を借りる等の工夫も大切になってきます。

 

・ただし、店舗型のカードショップにはコレクションカードが流れ難くなる。

遊戯王コレクションの世界

※面白い文化を破壊する呪文を唱える女

薄々と感じている方はいるかと思いますが、コロナウイルスの脅威が訪れて以降、店舗型のカードショップに希少なコレクションカードの入荷情報がめっきり減少しております。カードショップのコレクションアイテムの仕入れ方法を考えると、これはまあ当然ではあるのですが、コロナウイルスによる自粛の影響や、ロックダウン等の影響で海外の物流網に壊滅的ダメージが発生し仕入れに影響を与えている等、理由は様々ではあるのですが、わざわざ外出し、ショップにカードを売却するというリスクを避けるという思考が多くのコレクター様方の思考に渦巻いているのでしょう。

 

・コレクター同士の取引が増える。

遊戯王コレクションの世界

※信用できるコレクターの方々

 そういったリスクヘッジの結果、最も安全にコレクター活動を継続する手段としてコレクター同士でコレクションアイテムの取引をするという方向にベクトルが働くのかと思われます。何よりコレクターとは信用を大切にする生き物であるため、何度も取引をしている者同士でならカードショップでも偶に起こり得る偽造カードを掴まされたりだとか、傷を値札で隠して販売する等の問題にも発展しにくいし、何より外出せずとも欲しいコレクションを入手できるという体験をしてしまった以上、この文化はこれまで以上により深く根付くことに繋がるはずです。

 

・もちろん。オークション等の通販サイトでコレクションカードが流れやすくなる。

遊戯王コレクションの世界

※専門外だけど知識を応用すればこれがおかしいものであることがわかる

とは言えど、コレクター同士の取引というのは同レベルの知識を所有する者同士でないと成り立たないのが常であります。また、これも初心者コレクターにとっては非常にハードルの高い取引方法であることには間違いないので、同様の理由でどんな方でも参加できるオークションや通販サイトが伸びることでしょう。ですが、友人とデュエルするという当たり前な遊びが贅沢なものとなりつつある現在、主に対戦で扱うような俗に言う【環境カード】をメインとした通販サイトはその恩恵は受け難く、当ブログで扱っているメインコンテンツである【コレクションカード】を主に扱う通販サイトは大きな恩恵を受けることになります。ですが、だからといってすぐに環境カードを主力に扱う通販サイトがコレクションカードの販売にシフトするのはおすすめできません。何故なら、前に述べた通り、偽造カードの脅威が前とは比べものにならないほど高まっているのと、これまで投資してきた通販サイトのブランドイメージを破壊することにも繋がりますので、、中々難しい問題ですね。

 

・コレクション文化が破壊されるかもしれない。

遊戯王コレクションの世界

※環境を破壊する正義マンの図

おや?おやおやおやおや?ここまで「恐らくこうなるだろう」というぼくの妄想を纏めてみると、とあることが見えてきましたね。そうなんです。この状況が続くとこの素晴らしきコレクション文化を継続させることに必要不可欠である初心者コレクター様の存在が脅かされているという結論に繋がるわけですが。ただでさえ、収入面での見通しが不安定になりつつある方が多くいる中、コレクション文化のメインとなり得る大きな窓口であったカードショップの機能不全や、偽造カード等が増加する初心者に優しくない環境、それに伴う取引するうえでのハードルの高さ。これは非常によろしくない。

 

・いまの僕達にできること。

今回のまとめとして。このコロナウイルスというありとあらゆるものの価値観を変えてしまうヤバイ存在はこのコレクター業界にとっても悪性腫瘍とも言わざる得ず、なんとして破壊しなければいけない。ただ破壊すること自体は可能でありますが、それには癌の治療と同等にかなりの痛みを伴う手段しか存在せず、実行するのに相当な勇気が必要です。なので、とりあえず僕たちができることとしては、コレクション市場にお金を落とすだけじゃなく、まずは初心者コレクターの方々を大切に育み正しい方向へ成長させるという個々の意思が大切になってくるのかなと個人的には思っているわけで。。。この記事を読んでくださったコレクター様方に少しでもそういう意思が芽吹けばいいなと思います。ただ、これはぼくのわがままであり、妄想でもあるため、せいぜいなんとなくでも良いので、この記事を読んでくださったコレクター様方の頭の片隅に記憶が残ればいいなと、そんな気持ちで筆記した次第であります。以上。